編集者推薦!小説好きにおすすめしたい人気ランキング〇選

このページに来られたという事は、かなりの小説好きかと思います。

 

小説が好きで好きでたまらなくて、のめり込める作品を探しているのではないでしょうか

ペンヌ
小説って、自分が創る世界観に没入できるから1人の時間を過ごす最高の相棒だよね~
筆者も無類の小説好きなので、みなさんと同じ気持ちで小説を読みこんできました。

 

300冊以上は読んできましたので、それなりに多数の作品を熟知しておりますが、まだまだ宝が眠っていることに間違いありません。

 

小説好きがゆえに出版社で勤め編集者として今に至ります。

 

ここでは、これまで読んできた小説の中でも、特段おすすめできる作品をご紹介できればと思います。

 

個人的な主観が多く入っておりますので賛否あるかと思いますが、それも含めて楽しんで頂き、気になった作品はぜひ手に取ってみてください。
※紹介リンクとして記事内に出てくる「オーディブル」というサービスは、Amazonが運営している【本を「朗読」で聞ける】という斬新なサービスです。
最初の1冊は無料で聞けるので、気になる本がオーディブル化されている場合はぜひ試してみて下さい。

超没入注意!時間を忘れてしまうほどのおすすめ人気小説

ここでは、小説好きの誰もが一度は読んでいるであろう作品をピックアップしご紹介致します。

ぜひ超没入を味わってください。

 

ぼくは明日、昨日の君とデートする


出典:https://www.amazon.co.jp

宝島社

「ぼくは明日、昨日の君とデートする 」

著者:七月 隆文

価格:737円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

最後の展開にびっくり!絶対泣きます。

《レビューコメント》
映画化もされた作品です。
最初はタイトルの意味がわかっていませんでしたが、読み終わると納得。
京都の大学生が電車であった女性に一目ぼれする話。僕が話しかけるとなぜか泣いてしまって。。。
京都の雰囲気とあいまって切なく儚げなイメージで物語が進んでいきます。
女性の発する言葉、行動になんだか謎に包まれたことが多く描かれています。どこか引っ掛かりながら読んでいましたが、最後の展開で驚きと切なさで号泣しました。自分だったら辛い。
辛いのがわかってはいるけれど2人のために好きでい続けることに泣けます。好きだけど、愛しているけどいつもすれ違っている2人の話。いや、すれ違ってしまう話。
時間がキーワードになっていて、友達や家族、恋人等今いる大切な人との限られた時間を大切にしないといけないなと考えさせられる作品でした。
1度目と2度目でまったく感じ方が変わってくるな~と思うので2回読むことをオススメします!
あの時のセリフの言葉の重みや感情がより伝わってくると思います。

おすすめ年代ジャンル
10代~30代恋愛・SF

【ぼくは明日、昨日の君とデートする】

\ 31 日間無料トライアル登録 /

 

ジョゼと虎と魚たち


出典:https://www.amazon.co.jp

角川文庫

「ジョゼと虎と魚たち 」

著者:田辺 聖子

価格:660円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

心を揉みほぐし整えてくれる物語たち

《レビューコメント》
全9作品からなる短編恋愛小説集。表題作は、妻夫木聡・池脇千鶴が出演した同名の映画の原作です。1985年発刊と実に35年前の作品ですが、アニメ映画の公開で最近また話題になっていますね。
車椅子を使って暮らすジョゼと、大学生の恒夫が織り成す小さな愛の物語です。以前、実写映画を観たことはありましたが、改めて原作を読んでみると印象がまた違って面白かったです。私が映画で一番好きなシーンは、恒夫が初めてジョゼの家でご飯を美味しそうに食べるところなのですが、原作には無かったです。小説、映画それぞれの表現方法や魅力があると感じました。
9篇それぞれが独立した物語になっているので、気になったタイトルのものから読むのも良いと思います。元恋人との再会や、妹の結婚など、自分が体験したことがなくとも共感できるような話が多く、読後は穏やかな気持ちになれました。
多くの作品のセリフが関西弁で書かれており、調べると著者は大阪出身とのこと。馴染みのない言い回しには、文中にニュアンスの説明があったので、東の育ちの私も難なく楽しめました。

おすすめ年代ジャンル
10代~40代恋愛

【ジョゼと虎と魚たち】

\ 映画版はもっと泣ける /

>> 映画で見るならU-NEXT<<

Amazonで詳細を見る

 

世界から猫が消えたなら


出典:https://www.amazon.co.jp

小学館

「世界から猫が消えたなら 」

著者:川村 元気

価格:682円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

あなたの世界から猫が消えたらどうしますか

《レビューコメント》
三十歳の僕。主人公はある日病院に行くと脳腫瘍で余命わずかであることを宣告される。家に帰ると自分とまったく同じ姿をした男(悪魔)が待っていた。「この世界から何かを消す。その代わりにあなたは一日だけ命を得る」と言われた僕の残りの人生と一緒に暮らす猫の話。
絶望的な人生の中で僕が毎日一つずつ何を消していくのか予想しながら読むことができました。死に近づきながらも「次は何を消すんだろう」「良そうと外れた」等推測しながら読むことでわくわくして悲しい気持ちにならず読むことができました。
最後は泣いたけれど…
また、自分だったら何を消すのかなと考えるきっかけにもなりました。
僕と猫の関係だけでなく、家族との愛、母の魔法の言葉が強く心に響きました。
大切な物はなくなってから気づくって本当にそうだなぁとしみじみ感じる一冊でした。
映画化もされているので映像で見られる世界から猫が消えたならも見てみたいと思いました。

おすすめ年代ジャンル
10代~30代ライトノベル

【世界から猫が消えたなら】

\ 31日間無料トライアルで映画が見れる /

>> 映画で見るならU-NEXT<<

Amazonで詳細を見る

 

博士の愛した数式


出典:https://www.amazon.co.jp

新潮社

「博士の愛した数式 」

著者:小川 洋子

価格:649円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

80分しか記憶が持たない博士

《レビューコメント》
第1回本屋大賞受賞作品した作品。さすが。すぐにもう一度読みたくなった。
「記憶が80分しか記憶が持たない数学博士と家政婦の私と息子の僕」の話と聞いて読んでみた。
数学が嫌いな人も好きな人も数字の美しさに気づける1冊です。
博士の紡ぐ言葉にはいつも数学。数字だけれど数字の中に文学的美しさも表現されていて読んでいて心が洗われます。
博士の息子に対する愛情も続きを読みたいと思わせてくれます。
ぶっきらぼうだけどそこには確かに息子への愛情があって、数学を通して親密になてちく2人の関係が良いです。
人との深い愛情について書かれていて家政婦の私と息子の中での博士の存在は変わっていくけれど博士の中で家政婦の私と息子は毎日初めまして。
そのジレンマがなんとも切なくも暖かい涙なしには見られない物語です。
「友愛数」「ルート」等数学的用語がたくさん出てきていましたがわからないこともあり。。。数学がわかるともっと楽しめるんだろうな~と思いました。
明日から数学勉強しようと思いますw

おすすめ年代ジャンル
20代~50代純文学

【博士の愛した数式】

\ 31日間無料トライアルで映画が見れる /

>> 映画で見るならU-NEXT<<

Amazonで詳細を見る

 

空飛ぶ広報室


出典:https://www.amazon.co.jp

幻冬舎

「空飛ぶ広報室 」

著者:有川浩

価格:847円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

自衛隊にそんな部署あったんだ

《レビューコメント》
有川先生の他の自衛隊作品を読んでからこの本にたどり着きました。
自衛隊ってなんだかかっこいい。国のために頑張っていて大変な仕事だと興味が出てきた時にこの本を見つけた、自衛隊にある広報室のお話です。
自衛隊って戦う、守るイメージがあったのでこのような部署があるんだとはじめは驚きました。
物語の主人公は事故でブルーインパルスのパイロットから広報室へ移動となった隊員です。
輝かしいパイロットから広報室に移動になった主人公。そこで働く中で仕事に対しての葛藤が描かれています。やりたいことができないなんて葛藤が自分にも合ったな~と読んでいて自分も隊員の気持ちに教官しながら読むことができました。
東日本大震災の影響を受けて刊行を延期をした本です。取材をして震災対応エピソードを入れた最終章が刊行されたので震災を体験した人にもよりリアルに伝わると思いました。
面白かったので調べてみると、実際に自衛隊の広報室から依頼されたお話であることがわかりました。そのバックストーリーも面白くリアルに近い物語になっていると思います。

おすすめ年代ジャンル
20代~40代大衆文学

【空飛ぶ広報室】

\ 31日間無料トライアルでドラマが見れる /

>> ドラマで見るならアマゾンプライム<<

Amazonで詳細を見る

 

コンビニ人間


出典:https://www.amazon.co.jp

文藝春秋

「コンビニ人間」

著者:村田沙耶香

価格:638円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

生きづらさを抱える“はみ出し者”のための物語!

《レビューコメント》
主人公の恵子は、“人間らしさ”がわからず、周りの人間を真似することでどうにか生きてきた変わり者です。マニュアルが絶対とされるコンビニスタッフの仕事に安らぎを覚え、三十代になっても就職はせずにアルバイトを続けています。
そんな恵子の悩みの種は、「結婚もせずアルバイト生活をしていること」に対して周りがうるさく言ってくること。しかしある日彼女は、周りをごまかすために、ストーカー行為で無職になったニート男・白羽と“偽装同棲”を始め――。
第155回芥川賞受賞&数々のメディアで取り上げられた有名作品!“普通”って一体何なんだ、と改めて考えさせられる物語です。
主人公・恵子のぶっ飛び具合には、本人はいたって真剣であるからこそ、笑えるような悲しいような複雑な感情を持ってしまいます。彼女に共感できるか、気持ち悪いと拒絶反応を抱くかが、あなたが“はみ出し者”なのか“普通”なのかの分かれ目?!
多数派に対する違和感を持っている方、この世界は生きづらい場所だなあと一度でも思ったことがある方に、ぜひ手にとってほしいです。

おすすめ年代ジャンル
20代~50代文芸・フィクション

【コンビニ人間】

\ オーディブルなら小説が聴き放題!今なら2か月無料 /

【小説好きでも知らない!?】ひっそりとコアなファンが多い作品

 

ここからは、小説好きでも知っている人はほんの一部の作品をご紹介します。

 

ペンヌ
知っている人はかなり珍しいね

 

ピエタとトランジ<完全版>


出典:https://www.amazon.co.jp

講談社

「ピエタとトランジ<完全版>」

著者:藤野可織

価格:1,815円(税込)
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

一気読み!痛快な大人の冒険推理小説

《レビューコメント》
ピエタとトランジという女の子2人組が、身の回りで起こる奇怪な事件を次々と解決しながら歳を重ねていく物語です。
著者は芥川賞作家の藤野可織さん。静かで少しこわいストーリーが多い印象だった藤野可織さんですが、「ピエタとトランジ」はそのイメージが覆った作品でした。
こちらの<完全版>は、2013年発売の「おはなしして子ちゃん」に収録された短編「ピエタとトランジ」が元になっています。短編では、高校生時代のピエタのトランジの出会いから描かれています。
私は元になった短編を先に読んでいましたが、<完全版>から読み始めても遜色なく楽しめると思います。
トランジみたいな親友がいたら(大変だけど)楽しいだろうな!と思わせる2人の関係や、華麗な推理と冒険の旅にワクワクします。ページをめくる手が止まらなくなるような小説です。
10代〜幅広い年齢の方が楽しめる作品だと思います。「何か面白い小説知ってる?」と聞かれたら、今真っ先におすすめしたい1冊です。

おすすめ年代ジャンル
10代~50代ミステリー・サスペンス

【ピエタとトランジ<完全版>】

私を知らないで


出典:https://www.amazon.co.jp

集英社

「私を知らないで」

著者:白河 三兎

価格:715円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

ちょっと変わった雰囲気の女の子っていい

《レビューコメント》
新しい中学校に転校してきた僕の話。
クラスには「キヨコ」と呼ばれ嫌われている女の子がいたところから物語が始まります。
その子の本当の名前はキヨコじゃないいことに疑問。さらになぜクラスから嫌われているかの疑問。
読み進めながら疑問について自問自答を繰り返しながら読みました。
自分は儚げな、幸薄そうな女の子に惹かれるのだと思いました。(女性ではなく女の子)
キヨコの行動や言葉の一つひとつが消えてしまいそう、儚げな印象でそれが心に染みました。そんな少女を気にかけたくなる僕の気持ちに感情移入をして読んでしまいます。中学生で起こりがちな無視やいじめが過激で心が辛くなったりもしました。途中キヨコの驚くべき事実もわかってヒヤヒヤもしましたが最後では「良かった」となる青春ストーリーです。
キヨコの置かれた境遇をしると、自分が恵まれているなと感じさせてくれるストーリでもありました。自分の置かれている状況を大切にしていかなければならないと考えさせられる作品でした。
ミステリー要素も難しくなく素直なので最後まで読みやすかったです。

おすすめ年代ジャンル
10代~30代青春・ミステリー

【私を知らないで】

東京ロンダリング


出典:https://www.amazon.co.jp

集英社文庫

「東京ロンダリング」

著者:原田ひ香

価格:484円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

始めはちょっと怖いけど、元気をもらえる小説

《レビューコメント》
主人公のりさ子は、訳あって離婚後、不動産のロンダリングという仕事に出会います。
ロンダリングとは洗浄するという意味。前の入居者が亡くなった部屋や、事件が起こった部屋など所謂「事故物件」に一定期間住むことが仕事です。
内容はホラーな感じではなく、静かな筆致で人と人との繋がりを描くあたたかい物語だと思います。
最初は住む場所に感情移入せず淡々と一人で暮らし、不動産屋と同業者とのみ交流のあった主人公りさ子が、新しい大家のすすめで定食屋の手伝いを始めたことをきっかけに変わっていく物語です。
嫌なことがあったときや、ちょっと疲れているときにぴったりくる本だと思います。それぞれの人に事情があって、それでも今日を生きて、東京という街が回っていく…どんな場所でも何があっても生きていけるような、何となく勇気と元気が湧いてくるような感じがします。
本書の5年後に続編「失踪.com 東京ロンダリング」も発行されていますので、併せて読むのもおすすめです。

おすすめ年代ジャンル
10代~40代文芸・フィクション

【東京ロンダリング】

今日もひとり、ディズニーランドで


出典:https://www.amazon.co.jp

イースト・プレス

「今日もひとり、ディズニーランドで 」

著者:ワクサカソウヘイ

価格:594円(税込)※文庫本
※価格は公開時点での価格であり、変更されている可能性がございます。

フィクションではない筆者の実体験

《レビューコメント》
30代ニート(がいきなりディズニーランドに一人で行く話。筆者が実際に体験したノンフィクションの話のようです。
「男」」「一人」「ディズニーランド」というパワーワードに惹かれ読み始めましたが夢の国ディズニーの話だけれどキラキラな話ではなく…ディズニーの夢と現実の両方が楽しめる一冊でした。
そんな人だからディズニーのこと知らないでしょと思うディズニー好きの私。
そんな浅はかな考えをしていたあの時の自分を殴りたい。
作中のところどころでディズニーにまつわるトリビアが面白いです。
この本を読むとディズニーは良い、ディズニーのトリビアを確認したいと行きたくなりました。さすが夢の国です。
変わった人が書く文章なので独特な表現や言い回しがあって笑いもあります。読んでみないとわからない面白さです。けれど最後には父親との感動するお話もあり。ページ数、文字は少な目ですが内容に厚みがあり読み応えがありました。
読み終わったあとなんだかスッキリしました。

おすすめ年代ジャンル
10代~30代ノンフィクション

【今日もひとり、ディズニーランドで 】

\ kindleなら30日間無料で読み放題 /

Amazonで詳細を見る

【ミステリー/ホラージャンル】おすすめ小説!

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~

【恋愛ジャンル】おすすめ小説!

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~

【推理ジャンル】おすすめ小説!

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~

【海外小説ジャンル】おすすめ

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~

【短編小説ジャンル】おすすめ

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~

【純文学ジャンル】おすすめ

ペンヌ
LINEで先行配信するまで待っててね~
本ページの情報は令和3年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
>オススメの本・マンガ・小説をLINE先行配信

オススメの本・マンガ・小説をLINE先行配信

今流行りの本や自分に合った書籍を探しまわるのって少し面倒ではないですか?
どんな本を今の自分が求めているのかは、はっきり把握できないものです。
そんなお悩みに対し、BookTripでは厳選したおすすめの本やマンガ・小説などを、LINEグループで日々配信しています。
本好き、小説好き、漫画好きの方にとっては、有益なLINEとなりますので、ぜひのぞいてみてください!

CTR IMG
\ 出版社推薦のおすすめ本をLINEで配信中 /
おすすめ本をLINEで受け取るにはこちら
\ 出版社推薦のおすすめ本をLINEで配信中 /
おすすめ本をLINEで受け取るにはこちら